Fishing Safari いよいよ!

0

    いよいよ7/12水曜日より、スタートする「Fishing Safari」

    何度も口酸っぱくお伝えをしておりますが、

    限定販売のルアーについては公式ページなどで再度ご確認を。

     

    Fishing Safari 公式ページ

    http://www.tsunami-lures.com/event/fishing_safari.html

     

    Fishing Safari 東急ハンズ イベントページ

    https://shibuya.tokyu-hands.co.jp/item/b2c/0712FishingSafari.html

     

    お問い合わせを多数いただいているので、間違いのないようにご確認くださいね。

     

    *追記

    Top Bridgeのルアーの販売方法が変更になっています。

    7/15土曜日開催される、トークショーの参加方法についてのページがアップされております。

     

     

    さあ、いよいよ。

    と言ってる間に、もうイベント直前です。とにかく準備が膨大。

    昨夜は津波ルアーズ、元木氏の所有するカヌー「Navarro」を車載。

    日付が変わった深夜遅くに、東京へ旅立って行きました。

    もちろん、高速道路での移動だったので、用心には用心を重ねて。

     

     

     

    車を20年以上も前の物なので、エンジンを休ませつつ。

     

     

    そして、到着したのはこちら。

     

     

    快晴の芦ノ湖へ。

     

    イベント前のkick off fishing!というわけで、7/15土曜日のトークショーを

    務めていただける元バサー編集長、現在はコールマンジャパンアドバイザーを務めておられる

    「三浦修」氏とバス釣りへ。

     

     

     

    昨日の西日本は大雨でしたが、嘘のような快晴。

     

     

     

     

    爆釣なるか、それはこの津波ルアーズのルアーたちにかかっています。

     

     

    我々以外にも出展業者の中で、準備は大慌てのようで。

    一点物が多いですからね。サンプルだけ持って行って

    後からお届け、というわけにはいきません。

     

     

    先日、ご紹介した「イレクターズ」

    ビンテージバーナーたち。

     

     

     

    渋いバーナー。

    道具は使ってこそナンボではありますが、

    これだけ渋いと飾っておきたくもなりますね。

     

     

    私などは登山用バーナーとして馴染みも深いプリムス。

     

     

    この形状のも使ってみると便利。

     

     

    ランタンにいたっては30台以上を用意しているそうです。

    なかなか、壮観じゃないですか。

     

     

    こちらは噂のカエル3兄弟、末っ子「アマガエル」

    このボーダーカラーは博多の「pesca depot」のオリジナルカラーとなっております。

     

     

    「pesca depot」のオーナー、シンタロウ君は納品後、我慢し切れず

    職権乱用で発売前に釣りに出かけてしまったそうで笑

     

     

    無事に釣果を得てるあたりがさすがです笑

    コズモも今回のオリジナル。

    下アゴの方が長いあたりが、どうにも間抜けで可愛らしい個人的にツボなルアーです。

     

     

    こんな物もご紹介。

    残念ながらこちらは代表の私物として、仲間入りしております。

     

     

    ワイングラスが二つ収まるというのが良いですね。

     

     

    もちろん、弊社からもビンテージウェアを多数販売いたします。

     

     

    いよいよ始まるFishing Safari 2017 TOKYO TRIP

    東急ハンズ渋谷店 B2Cフロアに遊びにいらしてくださいね。

     

    スタッフ加藤

    イベント出展情報 

    7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

     

    7/19水曜日〜7/25火曜日 大阪 上本町近鉄百貨店 英国フェア

     

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    イレクターズというお店

    0

      大阪の「キタ」の中心地と言えば梅田。

      そこから電車で一駅行ったところに「中津」というエリアがある。

      中津はいわゆる下町で、「キタ」の中心地からすぐ、という立地にも関わらず、

      のんびりとした良い空気感が流れている、そんな街は大阪とはいえ、

      中心地からではなかなか少ない。

       

      とにかくのんびり。

       

      そんな環境からか、今でも名店、伝説とされる店が多いのもこのエリアの特徴である。

      県外の読者の方のためにご説明すると、大阪では知らぬもののいないカフェ

      「カンテグランデ」の本店が現在でも居を構えているのも、この中津である。

       

       

      今となってはどこのカフェでも取り扱いがある

      チャイや、ナン付きのカレーなどのブームの先駆け的なショップであり、

      ウルフルズのメンバーや、放送作家の高須光聖氏がバイトしていたとの話も。

       

      少し歩けば、こんな街並み。都心部と下町の距離感がなんとも大阪。

       

      話は少し脱線しましたが、紹介したい名店があるので、ここでご紹介を。

      これまたある層の皆さまからは、知らぬもののいない名店とされ、

      また扱う商品の入荷日には、開店前から長蛇の列。

       

      中津の高架下。昼間でも薄暗く、シャッターがしまった倉庫だらけの

      少し怪しげな通りの中に、ビンテージキャンプ用品店「イレクターズ」がある。

       

      たまらん方には、たまらん画像かと。

      まだあるんですよ、こんなところが大阪にも。

       

      店主が自ら、アメリカへ向かいコールマンなどのランタンや、

      キャンプ用品グッズを買い付けをした、その品揃えは紛れもなく関西一。

       

       

      そして、店主が一つ一つ自身の手で整備をし、

      知識が無ければ扱いが難しい、ビンテージのガソリンランタンなどの取り扱いが

      簡単に使用が出来るようにしているのも、大きな特徴。

       

      ちょっと気難しいとされる、古道具屋の店主の中では全国一気さくと言ってもいいかもしれません。

      もちろん、その使用方法や、手入れ、細かな部分も丁寧にレクチャーしてくれます。

       

       

      このガソリンランタンのビンテージの世界は奥が深く、

      ランタンの底面に製造年と、製造月が打刻されており、

      ファンの中には自身の同じ年、同じ月、生まれのバースデイランタンを買い求め、

      その光の中で、キャンプの豊かな時間を過ごすという。

       

      僕自身、山や、海や、と自然の中で遊びに行っていると、

      風や、波の音や、ときおりビックリする野生動物の鳴き声、

      ふっと我に返ると、真っ暗闇のなか恐怖さえ覚える時があるのです。

      異世界に一人ぼっちで放り込まれたような気がして。

       

      ビンテージランタンファンが話すには、

      そんなときに優しく照らしてくれる光が自分と同い年だというのはまた、格別。とのこと。

      モノとしての価値はこれ以上のものって、なかなか無いのかもしれませんね。

      プライスレスな時間を与えてくれるものって、そんなに世の中にありませんから。

       

       

      そんなビンテージキャンプ用品店「イレクターズ」が

      Fishing Safari 2017 TOKYO TRIPに出店。

      ビンテージランタンはもちろん、バーナーや、ジャグ、

      ビンテージ釣り用品なども幅広くラインナップして、今回のイベントへ望むそうです。

       

      今年キャンプデビュー。流行りのグランピングから始めようかしら、なんて貴女にも。

      何かにこだわる、という事に生きがいをかけているヘビーな貴方にも。

      ぜひ一度見ていただきたい、そんな歴史を超えた逸品があります。

       

      もし、Fishing Safari 2017 TOKYO TRIPへ訪れた際にはお忘れなく。

       

      釣りも良いですよ、とにかく。

       

      イレクターズ ホームページ

      https://ameblo.jp/erectorsjp/

       

      スタッフ加藤

      イベント出展情報 

      7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

       

      7/19水曜日〜7/25火曜日 大阪 上本町近鉄百貨店 英国フェア

       

       

      ブログランキング・にほんブログ村へ

      Fishing Safari 2017限定ルアーの販売について

      0

        Fishing Safari 2017 TOKYO TRIPの開催地である

        「東急ハンズ 渋谷店」での公式ホームページがアップされました。

         

        東急ハンズ 渋谷店 ホームページ

        https://shibuya.tokyu-hands.co.jp/item/b2c/0712FishingSafari.html

         

        すでに問い合わせが殺到しているようで、

        混乱を避けるために、限定ルアーには個数制限など、

        販売方法のルールが存在しているものもあります。

        現在進行形でそのルールも変化しているので、

        ご来場予定の方は予め公式ホームページなどでご確認ください。

         

        Fishing Safari 2017 TOKYO TRIP 公式ホームページ

        http://www.tsunami-lures.com/event/fishing_safari.html

         

        津波ルアーズから発売の、限定ルアー「アマガエル」もお目見え。

        http://tsunami-times.jugem.jp/?eid=756

         

         

        左から

        ウシガエル、カエル、そして今回の限定ルアー「アマガエル」だそう。

        トンチの効いたニクい名前ですね。

        前々回、販売があったウシガエルにバスが食らいつくのは大迫力。

        ルアーをエサとしての捕食するのではなく、

        このルアーのサイズがかなり大きいため、侵略者として認識し攻撃するようで、

        荒々しい攻撃的なバイトがトップウォーターファンの心臓をわし掴みにしたそうです。

         

        これを読む釣り未経験の方には分かりづらいかもしれませんが、

        釣りをしていて、魚が捕食するシーンを見られるのは水面上、

        いわゆるトップウォーターの釣り以外にはほぼ無いのです。

        穏やかな水面から、突然、バスの大きな口がヌッと現れた時の異物感たるや。

        何度釣り慣れても心臓の鼓動が早くなり、熱狂するものです。

        一度でも味を覚えてしまうと。。。止められない釣りなのですよ。

         

        さて、前々回、前回とある種の熱狂を生み出したFISHING SAFARI。

        今回は過去最大規模で7/12水曜日〜7/18火曜日、東急ハンズ渋谷店B2Cフロアで開催

        Fishing Safari 2017 TOKYO TRIPにぜひご来場ください。

         

        スタッフ加藤

        イベント出展情報 

        7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

         

        7/19水曜日〜7/25火曜日 大阪 上本町近鉄百貨店 英国フェア

        ブログランキング・にほんブログ村へ

        フェイスブックページ、インスタグラムページ

        0
          鹿児島に出張中の加藤です。

          一年ぶりの鹿児島、去年、購入しました!とお声かけて頂いたお客様もたくさん。
          年に一度にしか来られませんが、ご愛用頂いているお話を伺うと、とても嬉しい思いです。

          名物しろくまもたまりません。
          これはこぐま、正面からだとなかなか間抜けなフェイス。。。

          さて、食良し、人良し、環境良し、と九州びいき甚だしい私ですが、浮かれまくっていただけでなく、ここ数日、商品紹介のため、フェイスブックや、インスタグラムなどアップさせていただいておりました。



          なかなか、店頭でしかお伝えがさせて頂けなかった、弊社オリジナルブランド「ROYAL BROWN」のアイテムの特色など、私が3年以上使用しているモデルもあるので、経年変化なども比較してアップしております。



          フェイスブックページは
          「Hey Gentleman Cafe」
          「ROYAL BROWN」
          とご検索頂くと、商品紹介や、イベント情報がご覧いただけるようになります。
          また、そのページにイイね!と押して頂けると、お知らせとして、最新記事が読んで頂けるようになります。

          インスタグラムページでは、
          「Hey Gentleman Cafe」
          「ROYALBROWNJAPAN」
          とご検索ください。
          こちらもフォローを頂けると、色々な画像と共にお知らせさせていただけます。

          鹿児島山形屋百貨店での英国フェアも6/29までと、もう数日。
          お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。

          また、両ページ上で浮かれまくっている写真もアップされることと、思いますが、唐突に現れるグルメナビのようなものとして、笑って許してやって下さいませ。

          スタッフ加藤

          イベント出展情報

          6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア

          7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP
          ブログランキング・にほんブログ村へ

          鹿児島 山形屋百貨店英国フェア 2日目スタート

          0
            鹿児島山形屋百貨店英国フェア、2日目がスタートいたしました。



            オリジナルアイテムのROYAL BROWNの全シリーズをご紹介しております。





            もちろんビンテージハリスツイードジャケットも。







            貴重なビンテージハリスツイードのハギレも。
            とにかく風合いがたまりません。



            ビンテージの分かりやすいポップもご用意しております。
            説明を添えながらお話し出来ますので、どうぞお声かけください。

            昨日は、前回一年前の同催事で訪れた際にお買い上げ頂いたお客様や、博多のフィッシングサファリでお越し頂いたお客様などたくさんの再会がありました。
            とても嬉しかったです。皆様ありがとうございました。

            勝手なイメージではありますが、九州の方は穏やかな方が多く、それはこの土地のゆったりとした、豊潤な風土が産み出したものなのだろうな、と思っております。
            何ヶ月か移り住んでみたくなるほどです。
            そんな、九州びいきの私ではありますが、6/29まで店頭に在中しております。
            どうぞよろしくお願いいたします。

            スタッフ加藤

            イベント出展情報 6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア 7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP
            ブログランキング・にほんブログ村へ

            鹿児島山形屋百貨店英国フェア

            0
              明日6/23金曜日〜6/29木曜日まで、鹿児島山形屋百貨店の英国フェアに出展しております。 今回の英国フェアの中吊り広告などにROYAL BROWNのバニティバッグ「チェスター」を掲載いただいております。ありがとうございます。 一年ぶり、2度目の鹿児島でございます。 どうぞよろしくお願い致します。

              それにしても、山形屋百貨店さんの佇まい素晴らしいですね。英国の百貨店のようです。 ビンテージハリスツイードジャケットも多数ご用意しておまちしております。 6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島山形屋百貨店 1号館 6階 大催場 *最終日は17時までとなります













              スタッフ 加藤
              ブログランキング・にほんブログ村へ

              FISHING SAFARI!kick off fishing!

              0

                いよいよ、7月に3度目の開催となる「Fishing safari」

                 

                先週末に、旧知の仲である「津波ルアーズ」元木氏とキックオフフィッシングに。

                この次期ならではの急な大雨が不安を持つも、空梅雨と呼ばれているくらいの晴天。

                どうなっているんでしょうね今年の6月は。

                人間にとっては釣りやすい環境ではありますが、

                さて、それが釣りとしては吉と出るか。

                 

                 

                凄いスポットがあるんです!と教えてくれたのは、

                去年、我々の友人S君が紹介してくれた、和歌山在住の津波ルアーズファンの青年。

                どうも秘蔵の池であるらしく、現地の人間もそのポイントはほぼ知らないとのこと。

                とにかく釣れます!と興奮気味に教えてくれたので、我々もその熱気にあてられてしまいます。

                では、いつか元木さんを誘ってみんなで釣りにと言っていたのが、今回やっと叶ったのでした。

                 

                 

                一路、元木氏の愛車ボルボ240で和歌山方面まで。

                オリジナルカラーである乳白色に塗り替えられた240は、絶好調の様子。

                どっしりとした乗り心地に何の不満が無い、とは元木氏の弁。

                私の友人たちもビンテージとアウトドアを愛する人々は、ボルボ所有者が多かったりします。

                荷物がたくさん載せられたり、四角い無骨なフォルムがマッチするのでしょう。

                 

                 

                もちろん、釣りに使用するのは「津波ルアーズ」

                「釣りをするのに、魚を釣っている時間より、

                竿を振ってラインを巻いている時間の方が圧倒的に多い。

                それなら、自分が一番フィットする道具で、気にいっているものを使うのがベストだろ。」

                とはこれまた元木氏より。その元木氏の生み出すアイテムはこだわりのアイテムは実にクール。

                ミュージシャンとしての一面も持つ、元木氏のライフスタイルがそのまま体現されたアイテムたち。

                津波ルアーズが全国に熱狂的なファンを持つのも頷けます。

                 

                 

                とにかく雰囲気がいいですね。

                天気が良く、風の少ない日。穏やかな水面から、バスの大きな口が急にバチンッと飛び出してきたり。

                一気に全身の体温が上がるのを体験できますよ。

                 

                 

                津波ルアーズのアイテムと、いかにもバスが飛び出してきそうなポイント。

                お気に入りアイテムと、豊かな時間。

                 

                 

                代表は小さいながらも2017年初バス。

                サングラス越しでも、嬉しそうな満面の笑み。

                 

                 

                その日、その日でどんなルアーに当たりがあるかは分からないもの。

                とにかく天候や、風向き、水面の状況を、分析しながらルアーを投げ続けて行きます。

                 

                 

                手漕ぎのボートで、ゆったりと。

                都会の喧噪を離れ、とにかく最高ですよ。

                 

                数日ではありますがイベント期間中

                店頭で元木氏も在中する日もありますから、ぜひファンはお見逃しなく。

                 

                 

                「Fishing safari」の公式のホームページがアップされました。

                こちらも要チェックを。

                http://www.tsunami-lures.com/event/fishing_safari.html

                 

                その熱狂を一度味わいにいらしてください。

                 

                 

                私の少々偏った音楽嗜好から、このイベントならでは一曲を。

                第一回イベントで、初対面の元木さんと私。

                お互いの音楽嗜好がリンクする部分もあり、いわゆる「グローカルビーツ」(辺境音楽)

                について、色々とお話をさせてもらいました。

                 

                こんな曲はどうですか?と私のおすすめに元木さんが好印象を持ってくれたのがこの一曲なのです。

                マリ共和国の「Khaira Arby」のバックバンドに、アメリカはブルックリンで活動する「The Sway Machinery」

                古来から続く、アフリカ音楽では無く現代的にアップデートされた、彼らだけの力強い音楽。

                 

                ミュージックビデオにもあるように、歌と踊り、人生には欠かせない楽しみの一つであることを

                はたと、気づかされるような祝祭感のあるサウンドはどこか、

                このイベントに最適であるような気がしてならないのです。

                 

                また、バリトンサックスで参加をしている「コリン・ステットソン」のソロ作品にも。。。

                と語りだすと、止まらなくなるのでこの辺りで。

                 

                スタッフ 加藤

                 

                イベント出展情報

                 

                6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア

                 

                7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

                ブログランキング・にほんブログ村へ

                FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

                0

                  全国で梅雨入りのニュースが届くものの、なんだか雨が少なくカラリとしたお天気が続くここ最近。

                  時折見せる突き抜けるような青空に、何とも言葉にしがたい高揚感がたまりません。

                  そんな日々にアウトドア大好きな弊社はウッキウキ。

                   

                   

                  先日訪れた小豆島での夕景もまさに、マジックアワーで素晴らしいものでありました。

                  この時も、浜辺で釣りをしながらテントを張ってキャンプを。私の休日はほぼこんな感じ。

                   

                  このシーズンは釣りにキャンプにゴルフに登山に、海よ、山よ。

                  と、とにかくとても良いシーズンなのです。

                  ウッキウキ気分のまま、ライフワークにもしている今年もあのグッドイベントを開催いたします。

                   

                  昨年、一昨年と大阪と博多で開催し、好評を博した釣りとキャンプの祭典。

                  フィッシングサファリを今年も開催します。今年の開催地はついに東京へ。場所は渋谷。

                  若者たちが集う、東京のド真ん中にアジのあるグッズたちがスタンバイします。

                   

                   

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                   

                  FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

                  諸君、
                  冒険に行こう。

                  FISHING SAFARI
                  by Hey gentleman cafe,Erectors,Rotton & Tsunami Lures

                  釣りとキャンプの蚤の市

                  期間 平成 29年 7月12日(水)〜18日(火)
                  場所 東急ハンズ 渋谷店 B2Cフロア
                  出展 Hey gentleman cafe(大阪)イレクターズ(大阪)
                  ロットン釣具店(大阪) Tsunami Lures(大阪)pesca depot(福岡)
                  CRAWLER(大阪)LESS is MORE(千葉)Top Bridge(茨城)
                  ギャラリー&ライブペインティング
                  八百板 浩司(千葉)
                  トークショー
                  MC 三浦 修
                  キャスト 玉越 和夫(スミス)、元木 正実(津波ルアーズ)、山崎 義人(トップブリッジ)

                   

                   

                  「FISHING SAFARI」が、大阪、福岡に続き2017年7月 遂に東京へキャラバン!
                  時間にじっくりと磨かれたヴィンテージアイテムから新品、珍品、ジャンクに掘り出し物に限定グッズ、

                  そして現代日本の独創バス釣り道具などなど、種々雑多な野外遊びにまつわる素敵な逸品が勢揃いします。

                   

                  首謀者はトラッドヴィンテージクロージングを日本最大級の規模で取り揃える「Hey gentleman cafe」、

                  オールドアメリカンアウトドアグッズ&釣り道具を中心に、古き良き時代の魅力とカルチャーを提供し続ける大阪中津高架下のディープなショップ「イレクターズ」、

                  片田舎のフィッシングアジト、大阪最南端のバス釣り専門店「ロットン釣具店」、

                  比類なきユーモアが際立つ釣業界の異端ブランド「津波ルアーズ」の四者。

                  加えて、福岡の新進気鋭ロコショップ「pesca depot」、

                  ルアーブランドには千葉のミニマリスト「LESS is MORE」、

                  ドレッドのクラフツマン茨城の「Top Bridge」、

                  大阪きってのガレージブランド「Crawler」等の個性派が釣りと冒険をテーマに集結します。

                   

                  期間中、7/15には7Fハンズカフェ内にてFishing Safari スペシャルトークショーを開催。

                  第一部は十数年にわたり毎年のようにメキシコに遠征する津波ルアーズ元木氏と、

                  それに帯同したトップブリッジ山崎氏による紀行トーク。

                  リリース予定のDVDのスペシャルPV上映も。

                   

                  第二部は日本におけるトップウォーターレジェンド、スミス玉越和夫氏を迎え、

                  バスフィッシングの源流、トップウォーターの魅力に迫ります。

                  MCはバサー元編集長で現コールマンジャパン アドバイザー役をつとめる三浦修氏。

                   

                  また、惜しくも廃刊してしまった伝説のルアー・フライ専門誌「TACKLE BOX」の表紙を描いていたネイチャーアーティスト八百板浩司のギャラリー&ライブペインティングはイベントの目玉です。

                   

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                   

                  釣りとは、のめり込むと本当に面白いもので、何しろ相手は「魚」

                  言葉が伝わらぬ相手に、思考を巡らせていた人が古来からたくさんいたのでしょうね。

                  釣りにまつわる強烈な名言はそこかしこに、残っているものです。

                   

                  「一時間、幸せになりたかったら酒を飲みなさい。」
                  「三日間、幸せになりたかったら結婚しなさい。」
                  「八日間、幸せになりたかったら豚を殺して食べなさい。」
                  「永遠に、幸せになりたかったら釣りを覚えなさい。」

                  中国の諺

                   

                  「おだやかなることを学べ」

                  アイザック・ウォルトン

                   

                  「釣り竿は一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である。」

                  サミュエル・ジョンソン

                   

                  うーん、渋い。

                  釣り糸を垂らしている時はこのように、人を哲学者にさせるような気がします。

                  水面下の野生との闘い。どうもそれだけでは無いような。とかく釣りとは面白く奥が深いものです。

                   

                  釣りと、冒険。

                  街中では出会えない興奮と平穏の世界へ。

                  このフィッシングサファリがそんな経験の橋渡しのイベントとなる事を願っております。

                   

                  追記

                  とんでもないニュースが飛び込んできました。

                  こちらをご覧くださいませ。バスフィッシングの源流が垣間見えるかと。。。

                  https://www.facebook.com/koji.yaoita/posts/1317292541703374

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  昨年の博多でのフィッシングサファリも大盛況。

                  聞けば、その昔、東急ハンズではワンフロアすべてが釣り道具であった時代もあったとか。

                  ぜひ遊びにいらしてくださいね。

                   

                  最後にアイルランドのシンガーソングライター「ヴァン・モリソン」が21才の時に生み出した

                  大名盤「moon dance」からこの曲を。

                  旅に向かうには、これだけ最高な曲はなかなか無いのではないでしょうか。

                   

                   

                  スタッフ 加藤

                   

                  イベント出展情報

                   

                  6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア

                   

                  7/12水曜日〜7/18火曜日 東京 東急ハンズ渋谷店 FISHING SAFARI 2017 TOKYO TRIP

                  ブログランキング・にほんブログ村へ

                  ウイスキーフェスティバル2017 大阪 ありがとうございました。

                  0

                    先週の日曜日、6/4にウイスキーフェスティバル2017大阪が開催されました。

                     

                    弊社も3年目になるのかな、アウトレットセールとして毎年参加させていただいております。

                     

                     

                    全国で開催されているウイスキーフェスティバル

                    すっかりと大盛況イベントとなった昨今では、開場前は長蛇の列となります。

                     

                     

                    そして、開場と同時に大量のウイスキー試飲ブースに駆け込む人や。

                     

                     

                    専門家の皆さんから詳しい説明を受ける人も。

                     

                     

                    我々の隣のブースには、ビンテージウイスキー販売の方たちが。

                     

                     

                    マニア垂涎のボトルまで。

                    バーボン党の私はオールドグランダッド114の旧ボトルが。。。

                     

                    大阪心斎橋に店舗を構え、常時7000本のボトルをお持ちだそうですよ。

                    http://apre-liquor.com/

                     

                    閉場後に、昔サントリーが作った極上のブレンデッドウイスキーをおすそ分けいただきました。

                    しっかり酔いました。。。

                     

                     

                    いつもイベントでご一緒するシェフの方や。

                     

                     

                    ウイスキーフェスティヴァル東京でお隣のブースであった葉巻屋さんも。

                     

                     

                    弊社販売、大ヒットしたキーホルダーフレスコ。

                    1オンスのお酒が入るため、お出かけ中に一口ウイスキーを嗜むには最適かと。

                     

                     

                    お酒の入った陽気なお客様たちに、シラフで陽気にお話しする私。

                     

                     

                    スコットランド交流協会会員である山形さんはバグパイプ奏者として参加されていました。

                    弊社ブース前でわざわざご演奏を。なぜか緊張して棒立ちの私。

                     

                     

                    そして今月頭から、弊社に新スタッフが。

                    秋田出身、東京経由、そして単身今回の入社のため、

                    大阪にわざわざ引っ越しをしてきてくれたMさんです。

                     

                    弊社、待望の女性スタッフ。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

                    とはいえ、今後も相変わらずヘビーで男くさいアイテムを提案させていただきますが、

                    今後レディース視点での爽やかさが加味されてくると思います。

                     

                     

                    社内BGMもどこか可愛らしいものに。

                    1950年代のアメリカンポップスたちはなぜ、こんなにも愛らしい気持ちにさせるのでしょうね。

                     

                    そうそう。

                    去年も出店させていただき、その土地もお客様もすっかり好きになった

                    鹿児島山形屋百貨店での英国フェアに出展させていただくことになりました。

                     

                     

                    こんな立派で素敵な建築です。

                     

                     

                    イベント後にはドライブして、霧島神宮でお参りでもしようかな、

                    と楽しみにしております。

                     

                    スタッフ 加藤

                     

                    イベント出展情報

                     

                    6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア

                    ブログランキング・にほんブログ村へ

                    ウイスキーフェスティヴァル大阪2017

                    0

                      イベントラッシュも無事に終了し、ちょっぴり一休み。

                      お知らせさせていただいたように、当面関西圏でのポップアップイベントはございません。

                       

                      1日だけ毎年恒例となったウイスキーフェスティヴァル大阪2017へ参加いたします。

                      下戸ながらバー好きの弊社社長と、元バーテンダーの私という対照的な弊社。

                      参加者のみなさんが楽しそうにお酒を楽しむこのイベントは大好きです。

                      おかげさまで毎年参加させていただいております。

                       

                       

                      詳細はコチラに

                      http://whiskyfestival.jp/osaka2017/

                       

                      2017 6月4日 午前11時スタート

                      レアウイスキーの各種試飲はもちろん、特製カクテルや、セミナーも。

                      閉場間際にはみなさんベロンベロンというハッピーなイベントです笑

                       

                       

                      弊社からは物販スペースとして参加。

                      ウイスキー由来の雑貨と、ヴィンテージウェアのアウトレットセールを行います。

                       

                      どうしても買い付け時に見つけられないダメージ、

                      日本に届いて再び検品時に、あぁ。。。これは店頭に出せない。。。と、

                      がっくり肩を落とすのですが、こういったイベント時にアウトレットとして販売しています。

                      我々、ビンテージに慣れたものにとっては、汚れや、穴などまったく気にならず着用していますが、

                      皆さんそうではありませんからね。

                       

                      ビンテージは初めて。という方にもお買い上げいただきやすい金額ですので、

                      トライアルにお試しくださいませ。

                       

                       

                      お酒を飲む人が減っているとよくニュースでも聞くような昨今ですが、

                      酒と人類とは密接な関係があります。現代においてもこのCMのように

                      お酒の位置や、意味は形を変えて存在していると私は思っております。

                      昔、古い映画エッセイで、男が2人集まってそこに酒があれば会話が無くても映画が成立する。と、読んだのを覚えています。

                       

                       

                      Sammy Davis Jr !!

                      黒人にサントリーホワイトのCMですからね、強烈。カッコイイ。

                       

                      スタッフ 加藤

                       

                      イベント出展情報

                       

                      6/4 日曜日 ウイスキーフェスティヴァル大阪2017

                       

                      6/23金曜日〜6/29木曜日 鹿児島 山形屋百貨店 英国フェア

                       

                      ブログランキング・にほんブログ村へ


                      HPへ戻る

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << November 2017 >>

                      日本ブログ村バナー

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 英国フェアスタート!
                      • JR京都伊勢丹英国展スタートしております。
                      • 素晴らしき時代マーケットスタート
                        加藤
                      • 素晴らしき時代マーケットスタート
                      • ニューオリジナル「Royal Brown」について
                        加藤
                      • ニューオリジナル「Royal Brown」について
                        加藤
                      • ニューオリジナル「Royal Brown」について
                        岡崎敦子
                      • 渋谷ハンズスタートいたしました
                        加藤
                      • 渋谷ハンズスタートいたしました
                        naoko

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM