ciao!

0
    装いはアメリカ、イギリス物ばかりですが、バイクはなぜかイタリアンです。



    ピアジオ、チャオ
    何年式なんでしょうか。。。

    混合オイル、修理パーツが入手困難であったりと色々手間はかかりますが
    ビンテージバイクにしかないこの風合いが好きです。

    このバイクはスタンドを立てて両サイドのペダルを
    自転車のように漕ぐ事によってエンジンがかかります。

    ちなみにいつもコレを思い出します。。。
    (2人乗りはダメよ)


    バイク乗りの方にはご経験がおありでしょうが、
    古いバイクは冬になるとエンジンがかからない!!

    昨夜は帰宅しようと事務所を出て、30分ほど汗だくになりましたが
    エンジンがかかることなく、さすがに故障かな。。。ショック。。。と
    落ち込みながらペダルをコキコキと30分以上。。。

    初冬を迎える寒空の中、なにをやっとんねん!
    後ろのマイルドヤンキー風カップルこっち見て大爆笑やんけ!
    ええねん!ビンテージの不便なのが好きやねん!
    足痛ッ!全っ然進めへん!!なんやコレ!堪忍してー!
    と半ばヤケクソ気味で自宅に到着。
    自宅前で汗だくシャツ一枚状態でもう一度トライすると、
    パスン、と小気味良い音を立てキック一発でエンジンがかかりました。

    なんでイタリアってバイクまで気まぐれなんでしょう。。。

    スタッフ加藤


    京都亀岡 ドゥリムトン村で開催する第3回ヒストリックミーツは11月30日です。
    是非最終エントリーを!

    ヒストリックミーツHP
    http://www.historicmeets.com/

    ドゥリムトン村HP
    http://dreamton.co.jp/

    日本ブログ村参加中です。
    おかげさまで週間ランキング15位まで浮上いたしました。
    ありがとうございます!
    下のカメラのバナーをクリックすると
    メンズファッションランキングの記事が見られます。
    いつもご声援ありがとうございます。
     
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ヒストリックミーツ詳細決定!

    0

      ヒストリックミーツ詳細が決定いたしました。



      一昨日、BMBはドゥリムトン村へ、
      その後すぐに東京出張へと旅立って行きました。
      来年すぐに関東でのイベント打ち合わせです。
      こちらもお楽しみにー。

      さてさて、詳細でございます。



      11/30(日)
      ヒストリックミーツvol.3 in 京都亀岡ドゥリムトン村


      AM 9:00 受付開始
       

      AM 9:30 開演(バグパイパーによる演奏)
       

      AM 9:45 ドライバーズミーティング
       

      AM 10:00 ヒストリックカー ツーリングスタート
      (バイグバイパーの演奏あり)
       

      AM 11:00 ヒストリック サイクルツーリングスタート
      (バイグバイパーの演奏あり)


      PM 12:00〜12:30 ツーリングエンド
       

      PM 1:00〜PM 2:00 演奏会&スコティシュダンス
      *出演*
      ・リンゼイ パイプバンド(8名)

      ・hato & nami 
      フルート、ハープに演奏。
      アイルランドなどのケルト地域や透明感溢れる北欧の伝承音楽を、
      伝統楽器の温かなサウンドでお届けするデュオ。
       

      PM 2:00 撮影会
      プロモデル(Viktoria Zsory)
      プロカメラマン(Luc Andre Paquette)
      プロヘアメイク(霜野由佳)


      PM 3:00 参加店舗紹介、表彰式
      *各賞内容*
      ・ベストドレッサー賞
      ・ベストヒストリックカー賞
      ・ベストヒストリックバイシクル賞
      ・遠来賞
      ・他


      PM 4:00 閉会(バイグパイパーによる演奏)


      参加店舗
      ・GLASS FACTORY(アイウエアSHOP)
      ・ilvilletta(カントリースタイル テーラー)
      ・Hey Gentleman Café(トラディショナル ヴィンテージ)
      ・Wine&zakka Talstadt (ワイン&雑貨)
      ・stay free(ブリティシュ セレクトSHOP)
      ・UNO(英国アンティーク家具)
      ・OLD HAT(紳士革靴シューケア)
      ・リカーランド キムラ(ブラックアイルビール)
      ・ブリティッシュ・ライフ(英国雑貨)
      ・Le bourgeon (アンティークの食器類)
      ・Seels (ヴィンテージ カーパーツ類)
       

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      参加費
      ・大人 当日4800円、前売4300円
      (入場料1500円含む、昼食、ノベルティ付き)
       

      ・こども1000円(小学生以下無料)
       

      ・一般入場料 1500円
       

      昼食内容

      ・カーツーリング、サイクルツーリング参加者
      (サンドウィッチ バスケット、ドリンク)
       

      ・カーツーリング、サイクルツーリング不参加
      (キッシュorフィッシュ&チップス、ドリンク)
       

      ノベルティ内容
      ・カーツーリング参加者
      (HSMゼッケン、エコバッグ、HSMエンブレムシール)
       

      ・他参加者
      (エコバッグ、HSMエンブレムシール)
       

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       

      以上のイベント内容となりますが若干上記の内容と異なる場合もございます。ご了承下さい。
       

      京都亀岡 ドゥリムトン村で開催する第3回ヒストリックミーツは11月30日です。

      是非最終エントリーを!

      ヒストリックHP
      http://www.historicmeets.com/

      ドゥリムトン村HP
      http://dreamton.co.jp/














      イベント盛りだくさん!
      ドゥリムトン村はご飯も美味しいですよ、
      「英国はご飯が不味い」の概念は一旦捨ててみてください(笑)
      香り豊かなジンジャーケーキもおすすめです。

      スタッフ加藤

      日本ブログ村参加中です。
      下のカメラのバナーをクリックすると
      メンズファッションランキングの記事が見られます。
      いつもご声援ありがとうございます。
       

      ブログランキング・にほんブログ村へ

      October 5,1985

      0
        日常的にヴィンテージウェアに触れていると感覚が鈍ってしまうことがあります。

        昨日、検品をしていると胸ポケットに違和感。


        映画の半券


        ホームアローンかー。良いなー。
        1989年?



        他にも


        婚約記念マッチ。イラストも可愛いなー。
        来年で結婚30周年。
        メリールー&クリス!おめでとう!


        30年近い歳月、様々な歴史があったでしょうね。。
        作業の手を止め思いを馳せました。
        今も元気に暮らされている事を勝手ながらに願っております。


        スタッフ 加藤

        日本ブログ村参加中です。
        下のカメラのバナーをクリックすると
        メンズファッションランキングの記事が見られます。
        いつもご声援ありがとうございます。
        ブログランキング・にほんブログ村へ

        Sorry!nice guys!

        0
          ここ最近店舗のことをよくお問い合わせいただいております。
          我々は大阪市の本町駅付近に事務所兼ショールームを構えておりますが、
          来月より怒濤の全国イベントが一斉スタートとなるので、
          いま現在残念ながら店舗はクローズ状態となっております。


          弊社の事務所は3階建てとなっており、その2階が





          このような店舗兼ショールームのようになっているのですが、
          ここにある商品たちが全国に羽ばたいていくため、
          こちらはいますっからかん状態です。


          写真中央にある特製ウッドラックは業者さんに作成してもらった特別仕様。
          簡単に分解できるようになっており、百貨店催事イベントでは一夜城のように、
          この空間をそのまま搬入することもあります。
          我々はこの空間も大切なコミュニケーションツールの一つとして
          考えておりますので妥協はできません。


          場所がらやはり関西圏内の場所では設営に力を入れやすく、
          12月から行われる心斎橋ハンズ一階での
          ヘイジェントルマンカフェ、リミテッドショップ仕様は
          皆様にもぜひご覧頂きたいところであります。
          12月はその他のイベントも盛りだくさん。
          くるくると目が回るかのようですが、
          インフォメーションなどで日程などお知らせいたしますので
          ぜひご来場ください。


          さてさて、ヒストリックミーツの準備にとりかかります。
          師走と称されるほど誰しもが忙しい12月も
          ハートはリッチに望みたいものであります。


          11/30(日)
          京都英国村ドゥリムトンで開催されるヒストリックミーツvol.3
          我々も企画段階から参加しております。
          ご好評につきご予約延長中。こちらでご予約ください。
          最高のロケーションの中で日本の秋を存分に楽しみましょう。
          http://www.historicmeets.com/


          スタッフ加藤


          日本ブログ村参加中、ご声援ありがとうございます。
          下のカメラバナーをクリックいただけると嬉しいです。
          皆様のご声援のおかげで登録初日にメンズファッションランキングで
          約1000サイト中43位でした。ありがとうございます。
          クリック先では日本ブログ村のメンズファッションランキングの記事がご覧いただけます。
          ブログランキング・にほんブログ村へ

          HISTORIC MEETS A GO!! GO!!

          3
          社内外総出でヒストリックミーツに取掛かっております。
          (社内外総出はもはや社風かな。。。)

          昨夜は会議場を借り切って、全体会議でした。



          主催者であるグラスファクトリー、イルビレッタの社長である乾社長は
          カーランのコースの最終チェックを行われたそうです。








          晴れた日のドゥリムトン村は最高ですよ。
          おそらく紅葉も真っ盛り。良い一日になることと思います。

          ご好評につきご予約延長中。こちらでご予約ください。
          http://www.historicmeets.com/

          プレゼント&昼食付きの¥4,300コースと、昼食無し&プレゼント無しの¥1,500コースとございます。
          せっかくですので、ぜひツイードアイテムをご着用なさってお楽しみ下さい。お弁当持参でも楽しいんじゃないかな。
          無料駐車場ももちろん完備しており、一般車でのご来場も大歓迎。

          京都亀岡はちょっと遠方ではございますが、ドライブを楽しみ紅葉がてらドゥリムトン村とヴィンテージ文化をお楽しみください。
          各種物販会場も充実しており、たくさんの催しを予定しております。
          あ、忘れてはなりませんが、山奥のため防寒必須でございます。17時には真っ暗。。。

          ふれあい牧場とまではいきませんが羊までいるドゥリムトン村(笑)小さなお子さんももちろんどうぞ。
          来年にはポニーも飼う予定だそうです。どこまで行くねんドゥリムトン村。。。


          日本ブログ村参加中、ご声援ありがとうございます。
          下のバナーをクリックいただくと日本ブログ村のメンズファッションランキングの記事がご覧いただけます。
          ブログランキング・にほんブログ村へ
          にほんブログ村

          スタッフ 加藤
          ブログランキング・にほんブログ村へ

          A River Runs Through It

          0
            スタッフ一同、昨日のトラウトフィッシングの興奮が未だ醒めません。

            紅葉の中、空中を美しく揺れるライン
            都会の喧噪とは真反対に、鳥の鳴き声だけが辺りを包み
            釣り上げたまさに虹のように輝くニジマスの腹
            山間の寒さから身を守ってくれたのは古来より人を暖めた衣服



            この経験が我々の一つの指針となったような気がどこかしています。
            この映画のように渓流を楽しむのは実力不足ゆえ、まだまだ先の経験となるでしょうが大きなものを得ました。

            もちろんまだまだ実力不足を痛感する日々ですが、ヴィンテージウェアの持つ魅力や、本当に良いものをもっとお伝えしていきたいです。
            どうぞこれからもよろしくお願い致します。

            それと、ブログ村というものに参加してみました。
            良かったらポチっと押してやってください。
             ブログランキング・にほんブログ村へ
            にほんブログ村

            スタッフ 加藤
            ブログランキング・にほんブログ村へ

            トラディショナルフライフィッシング

            0
              弊社社訓、自分自身を最高に楽しむこと、の通り会社総出で余暇を楽しむ日があります。

              行楽日和の今日がまさにその日。


              嵐山でトラウトフィッシング!
              ドレスコードはトラディショナルウェア!



              天候


              釣果


              相棒










              素晴らしい一日。
              嵐山フィッシングエリアさんありがとうございました。
              とても丁寧に教えて頂けるためデートにもオススメです。
              スタッフ杉山さんありがとうございました!
              http://www.arashiyamafa.com


              スタッフ加藤


               
              ブログランキング・にほんブログ村へ

              ドゥリムトン村、亀岡トライアルランドへと

              0
                昨日はヒストリックミーツの会場である京都英国村ドゥリムトン

                http://www.dreamton.co.jp/dreamton.html

                知人が参加する、亀岡トライアルランドへ行って来ました
                http://www.kameokatrialland.co.jp

                紅葉にはまだちょっと早いかな。


                同行した友人も圧巻のドゥリムトン村




                調度、2週間後のヒストリックミーツ当日には紅葉満開ではないでしょうか。
                昨日は天候も良くポカポカと暖かい一日でしたが、なにぶん山奥ですのでご来場の方は寒さ対策を充分になさって下さいね。



                そして亀岡トライアルランド
                ヴィンテージバイカーズが集まったバイクイベント。
                こちらも圧巻


                1962年製のトライアンフでベルスタッフを着込み、岩を駆け上がるわけですよ!!


                カッコイイ。。。


                バイクボーイズ


                亀岡トライアルランドは日本のトライアル文化の第一世代である森さんがオーナーでして、その森さんも今回ヒストリックミーツに参加頂けるようです。
                参加予定車はなかなかの迫力でございます。。。

                そちらの画像はお載せしませんので、当日をお楽しみに!!

                スタッフ加藤
                ブログランキング・にほんブログ村へ

                ヒストリックミーツの会場についてのちょっとした小話

                0
                  ヒストリックミーツVol.3の経緯についてひとつ。

                  とある日のゴルフ帰りに車で帰宅中の弊社オーナーBMBが、京都の山奥で夕暮れの中に煌々と輝く建物を見つけました。
                  圧倒されたBMBが誘われるように建物に入っていきました。
                  隅々まで見渡してもイギリスのカントリーサイドと見まがう空間にさらに圧倒されるBMB。
                  興奮の中思わずその建物のオーナーさんと面会をお願いし、初対面で話は大盛り上がり、4時間以上も話し込んだそうです。

                  そちらが今回のヒストリックミーツの会場。ドゥリムトン村なのです。



                  ドゥリムトン村のオーナー、マリーさんはハウステンボス再建の礎となった女性社長。
                  その作り込みには改めて愕然とします。。。

                  これにはヒストリックミーツ主催のグラスファクトリー&イルビレッタ乾社長も大満足。





                  3人ですぐに打ち合わせる事となり無事開催にいたったのです。



                  ドゥリムトン村を見るだけでもかなりの価値がありますが、ここにクラシックカーを始め、ヴィンテージサイクルが一斉に集います。
                  ツイードアイテムを若干のドレスコードとしているので、ファッションもこだわり抜いた紳士淑女も多数、これはまさにパーティですね。

                  昨夜はヒストリックミーツの打ち合わせでした。



                  打ち合わせ会場は主催のイルビレッタ。
                  今回も夜な夜な遅くまで盛り上がり続けたのでした。。。
                  当日なかなか見られない光景が見られるのは間違いありません。

                  ぜひご来場ください。
                   

                  開催場所:京都英国村 ドゥリムトン
                  〒621-0124 京都府亀岡市西別院町柚原水汲12
                  TEL (0771)27-3004

                  開催日時:2014年11月30日(日)
                  open.9:30/closing ceremony.16:00/close.16:30

                  参加費: 大人 4,800円 子供 1,000円(小学生以下は無料)前売 4,300円(申込期限10日前まで)
                  お食事がお楽しみいただけます。ノベルティーのプレゼント付き
                  一般入場料金 1,500円(昼食なし、ノベルティなし)

                  イベント内容:

                  • バグパイプ演奏
                  • 専門ショップの出店
                  • ベストドレッサーなど、多数のコンテストあり
                  • ツーリングあり(自動車、自転車)

                  ヒストリックミーツの詳細はコチラ!!
                  http://www.historicmeets.com/

                  ドゥリムトン村の詳細はコチラ!!
                  http://dreamton.co.jp/

                  グラスファクトリー!!
                  http://www.glassfactory.co.jp/

                  イルビレッタ!!
                  http://www.ilvilletta.jp/


                  スタッフ加藤
                  ブログランキング・にほんブログ村へ

                  mood

                  0
                    社内には国内外様々な資料があります。

                    想像力を掻き立てるには抜群。



                    なんと言うかこのムードですね。








                    ヴィンテージ、ヴィンテージと古い物ばかり見ているとそれに捕らわれてしまうような気もします。
                    ただ古いから良い物では無く、仕事に嘘が無い時代の物であるから美しく、衣類としても独特なムードを演出してくれるのです。

                    良い物に触れているとライフスタイルと向き合う事にもなるので心地が良いですね。

                    スタッフ加藤

                    ブログランキング・にほんブログ村へ


                    HPへ戻る

                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728293031 
                    << May 2019 >>

                    日本ブログ村バナー

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 本日より渋谷ハンズでタータンのイベントスタート
                      treasure
                    • 12月中旬からの4イベント無事終了
                      野崎
                    • 12月中旬からの4イベント無事終了
                      Suzu
                    • ジェイアール京都伊勢丹 Hey Gentleman Cafe POPUP Store 無事終了しました。
                      野崎
                    • ジェイアール京都伊勢丹 Hey Gentleman Cafe POPUP Store 無事終了しました。
                    • 英国フェアスタート!
                    • JR京都伊勢丹英国展スタートしております。
                    • 素晴らしき時代マーケットスタート
                      加藤
                    • 素晴らしき時代マーケットスタート
                    • ニューオリジナル「Royal Brown」について
                      加藤

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM